単相複巻トランス
1次巻線と2次巻線が分離し、電気的に絶縁されています。

単相単巻トランス
1次巻線と2次巻線がつながっています。複巻と同一容量でも小形で安価となります。 1次、2次の電圧比が1に近いほど容量が小さくなります。